2017-04

| --.--.-- - --  |  スポンサーサイト |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| 2012.11.24 - Sat  |  吾輩は猫である |




名前はにゃご。



岩手県出身。



12112401.jpg



生まれた日は不明。 

牛柄と白猫の兄弟が他に3匹いた。



12112402.jpg



もう10年近く前のこと。


当時住んでいた近所の新聞店で生まれたにゃごさん。

フリーペーパーみたいに 「ご自由にお持ち帰り下さい」

と貼り紙されて、店先にたたずんでいました。



「こいつはやたらデカいからもらい手がないだろう」 と

ご主人がおっしゃるものですから、後先考えず

では私が飼います、と連れて帰って来たのが始まりです。



12112404.jpg



当時賃貸暮らしの私、ペット可の物件ではなかったため

にゃごさんとともに一緒に暮らせるお家に引っ越し。



にゃごさんは不衛生なケージに押し込められていたため

耳ダニがひどく、暮らし初めは病院通いの日々でした。



12112409.jpg



捨てられるところを私に拾われたからとて

特に恩に着るわけでもなく、ひたすらに毎日

マイペースに生活し続けるにゃごさん。



12112403.jpg



そんなところがとても可愛らしい。



性格は気まぐれ過ぎてつかみどころがありませんが、

私が落ち込んでたりすると、そっと近くに寄りそってくれたり

そんな猫らしくない一面もあります。



12112408.jpg



また、しつこく触ったりして怒らせると途端に凶暴化し、

人間が飼えるサイズ、ぎりぎりの猛獣ではないかと思う時も。



若い時は尖ったナイフみたいだったにゃごさんも

最近は丸くなったと言いますか、とても落ち着いています。



12112405.jpg



にゃごさんを初めてみる人はまず腹のタプタプを

つっこむのですが、決してデブではありません。



早く走るためだとか遺伝だとか、敵の攻撃をかわすための

ダミー腹だとか諸説ありますが、腹のタプタプはルーズスキン

と呼ばれる皮のたるみだそうです。     (お医者さん談)



ですので、「太ってるね!」 ではなく

「大きいね!」 が正しい表現であります。



12112410.jpg



よく、猫を飼ってるなら壁も畳もキズだらけでしょ?

と言われるのですが、にゃごさんはさにあらず。



うちの経済状況を知ってか知らずか、そういう所には

一切手は出さず、ラグとかキッチンマットとか、お手軽に

買換えられるところで爪とぎしてくれるデキる猫なのです。



12112406.jpg



なのでうちではラグやマットは消耗品。



買う時は色やデザインよりも、

にゃごさんが爪とぎしやすそうな物を選びます。



12112407.jpg



にゃごさんは生まれつき、お腹の筋肉に

1.5cmくらいの穴が開いています。



今すぐどうこうというものではないらしいのですが

腹圧で腸や内臓がそこから出てくる可能性もある

とのことで、毎朝お腹を触ってチェックしています。



お医者さんは様子を見ましょうと言っていますが

そこがちょっと心配なところです。



12112412.jpg



リトルのblogを毎日書いているときは、何だか

よその子を可愛がって我が子をないがしろにしているような

そんな気持ちになったこともありました。



しかし仕事の時間を割いて書いているものに

私的に自分家の猫のことを書くのもな、と。



(もちろん社長も課長もにゃごさんのことを書いても

何もおっしゃいませんでしたよ!)



12112411.jpg



とは言え、リトルのお陰でたくさんの方と

知合うことができましたので、今度のblogもあえて

アリーを前面に出してみました。






毎日寝てばかりのにゃごさん、これからも

たまに出てきますので、どうぞよろしくお願いします。



● COMMENT FORM ●

最後のショット、いいですね。にゃごさん、アリーを受け入れているんですね。
私がお嫁に来たときには主人が中学生の時に「ゴミ捨て場でひろった
臍の緒のついた猫が老猫になって主のように居たんですよ。17歳でお星様になりましたが。
後から来た私をまったく受けれてくれなくて、コタツにうっかり足をいれようものなら
シャ~~!!って引っかかれ、留守中に私の枕にウンピーとシッコをして
くれました(*_*)大好きな人(主人)を取られたと思ったのかしら??

毎回の出演キボンヌ(`・ω・´)

猫もわるくない。

最寄りの駅に野良猫さんがいます。
人懐っこくってわるくないと思わせてくれます。
みんなに可愛がられています。
にゃごちゃんがアリーちゃんと同居しているのをみると、猫もぜんぜんわるくないと思います。
むしろ、いいものだと思います。

おはようございます。。。

めっきりと冬らしくなってきました。
そちらは随分と寒いんでしょうね!!!

にゃごさん。とっても貫禄?があって・・・可愛いです☆~
そういう経緯で飼われる事になったんですね!!!
1匹でも、助けられて良かったですよ。
そうそう!媚びない所がまたいいんですよね(笑)

私、子供の頃鍵っ子で~親に泣きつき・・・近所の「仔猫貰ってください」
の張り紙を見て~キジトラのにゃんこ(コロ)を飼う事になりました。
小3の頃だったと思います。で、6年の時引越しする事になり・・・当然コロも一緒にと
思っていたのに・・・1週間前くらいから~居なくなってしまって・・そのままお別れとなりました。。。
長々と私事を話してしまいましたが、わんこも素晴しいけど・・・にゃんこもダイスキです。。
あのそっけない所が~何ともいえない魅力というか^^

ちばさんはわんにゃん両方と生活出来て羨ましいです。。。

ネコって

私は猫を飼った事がないので分からないのですが、
ネコって10歳過ぎても顔つきと毛の境目とかくっきりはっきりして
にゃごさんの様に皆、若々しいものなんですか?

以前、一緒に暮らしていたゴールデンは9歳くらいから顔に白髪が出てきてた。
今一緒にすんでいる6歳のイタグレもグレーの子は顔に白髪が出てきたし
茶色い方も白色との境目がぼやけてきた。

ん?うちの子だけ、老けるのが早いのか?


わかる!

わかりすぎて笑えました! 「人間が飼えるサイズ、ぎりぎりの猛獣」。うちにいたねこもこんなかんじでした。うちの夫は最後まで分かり合えなかったみたいで、無視されたりシャーっとされたり。
私を取られたと思っていたんでしょうか(笑)。まーくんはにゃごさんに好かれているようですね。
ちばさんのブログ、リトルのころから読ませてもらってます。いつも読み逃げで、いつかコメントしようしようと思いながら、まさかの展開に何か励ましを、と思ってもかけるべき言葉が見つからなくてやっぱりできず・・・。今日初めてコメントさせてもらいます。いつも楽しみにしています。

こんにちは。
 初めてコメントします。
実はずっと前からウラリフさんのブログからこのブログへたどり着き、
毎回楽しみに読んでいます。

先日今年の7月に突然我が家へ一匹の子猫がやって来て
そのまま飼っていましたが、先日の10日突然死で天国へ行ってしまいました。
また一匹のゴールデンも飼っており、アリーちゃんとにゃごさんのように
仲が良かったのです。 だからちばさんのブログの内容が身近に感じていました。


にゃごさん、いつまでもお元気でいて欲しいです。もちろんアリーちゃんと共に。。

にゃごさんの腹がたぷたぷ。
そう、太ってるんじゃないんですよね。
大きいんですよね~。
太ってるなんて、失礼しちゃいますよね。
うちのコも腹がたっぷたぷなんです。

普段はもの静かで、いざというとき頼りになる
妹想い、飼い主さん思いの良きお兄ちゃんなんだろうな。

にゃご兄さん ステキですね(^^)  キッチンマットでポーズとっている写真なんてかっこいいです。
アリーちゃんも 優しくて、頼もしいお兄ちゃんがいていいですね!!
リトル兄さんとも 男同士の話してたかもしれないですね~☆

いいなあ

たぶん2回目のコメントします。
いつも楽しく拝見しています。

最近我が家にも
にゃーごさんがやってきました。
ゴールデンのひなたと
黒ねこさんが仲良くしてくれたらいいのですが

今日の仲良さそうな写真をみて
思わずコメントしましたー

朝起きると布団の上に近所のネコが寝ていることがよくありました。
うなされるのはコイツが原因(笑)
名前はミケランジェロ。
通称『ミケ』(笑)
運動場を平気で悠々と横切って行く近所のネコたち。
RDCの周りは『ネコ路が』無数に巡っているようで、
犬達がハウスの奥を凝視している時は、壁の向こう側で
ネコが通過中の時。
犬って、ネコが気になるようです。
最後のカットはリトル?アンジー?アリー?
見分けがつきません(^^;

にゃごさん~長く、ちばちゃんと一緒なんだね!!たくさん癒され、ケンカもしたんだね!!これからも仲良くね!!

Orlyママさん
猫はヤキモチを焼くと思います!
オス猫は女性に、メス猫は男性に懐くような気がしますよ。
きっとパパさんをとられて悔しい~という気持ちからの嫌がらせかもしれません!
でもその懐かないところも可愛かったりします。

ちょもさん
ちょもさんはずーっと前からにゃごさんを可愛がってくれてますよね。
どうもありがとうございます (○´ω`○)
機嫌の良さそうな日を狙って、出演増で!!

fionaさん
猫は気まぐれなので、人間との強い絆を~!という方には
ちょっと物足りないかもしれませんが、自由気ままに生きている
姿を見ると私はなぜかとても癒されます (○´ω`○)
動物は何でも可愛いと思う私ですが、魚類や爬虫類はどうしても苦手です。

hotdogs3さん
hotdogs3さんも猫に思い出があるのですね。
私はにゃごさんとの引っ越しはここ10年で7回。
いつもちゃんと着いてきてくれて本当に嬉しいです。

にゃんとも

すてきなおはなしだにゃあ~~。

にゃごさん、いいおうちにもらわれたね。それに家族も。
なんだかほんわかした気持ちになったのでついついコメントしちゃいました。

anrikaさん
にゃごさん若々しく見えますか?ありがとうございます!ヽ(=´▽`=)ノ
個体差はあると思いますが、基本的に模様はあまり変わらず
白髪が混ざる程度だと聞いたことがあります。
にゃごさんにはずーっと元気でいて欲しいです!

しろちわわさん
はじめまして、コメントをどうもありがとうございます!
リトルの頃から気にかけてくださり、とても嬉しいです。
温かいお言葉をかけてくださるのも、そっと見守ってくださるのも
優しさだと思います。本当にありがとうございます。
猫はワンコに比べてとてもわかりにくい・・・・
でもそこがまた可愛いところでもありますよね(*´∀`*)

Abelmamaさん
はじめまして、コメントをありがとうございます。
子猫ちゃんのこと、とても残念です。
一緒にいた時間がとても楽しくて仕方がない分、別れる時は
本当に辛くてさみしくて、悲しい気持ちになってしまいます。
私もいまだにメソメソしてしまいますが、いつかまた会えると
信じることにしています。

まめさん
>うちのコも腹がたっぷたぷなんです。
仲間がいてよかった~ヽ(=´▽`=)ノ
ルーズスキンなんて、デブの負け惜しみに聞こえるんじゃ・・・
と心配でしたが、ホッとしました(笑

くるみちゃん&さやさん
にゃごさんが自分の体重の3倍もあるアリーを全然怖がらないのは
リトルのお陰かもしれません(○´ω`○)
二人ともいつまでも元気で仲良しでいてほしいです。

sorawankoさん
コメントありがとうございます!
猫さんが家族に!!おめでとうございまーす(○´ω`○)
黒猫はなんというかミステリアスな雰囲気がありますよね。
ワンコ&にゃんこ仲間として、これからもよろしくお願いします!

イトウさん
最後の写真はアリーです(○´ω`○)
みんなにお顔が似てきましたよね。
誰に似ても可愛いことには違いないので、
アリーのこれからがとても楽しみです!
ところで朝起きると布団の上に近所のネコがいるって・・・・
戸締りしっかりしてください!!(笑

マロママさん
もうすっかりにゃごさんがいて当たり前の生活。
いなくなるなんて考えられません・・・・・!

ケイチーままさん
お久しぶりです。皆様お変わりありませんか?
もう長い付き合いのにゃごさんには、いろいろ助けてもらっています。
これからも元気で長生きしてほしいです!(○´ω`○)


管理者にだけ表示を許可する

長持ちオモチャ その2 «  | BLOG TOP |  » グループ分け

Profile

ちば

Author:ちば
みなさんはじめまして
ゴールデンレトリバーのアリー(Allie)です
よろしくおねがいします

Food

Twitter

From Little

New diary

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Link

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。